イエベ秋の女

好きなこと

パーソナルカラーと和解した

パーソナルカラーと和解した。

今日。今。ついさっき。

この高揚を聞いてくれ。

ブログタイトルにもあるように、わたしはイエベ秋だ。

セーラーマーキュリーのようなブルーが好きなイエベ秋、なかなか厳しいと思う。

西ヲタ生まれバンギャル育ち、バンドTシャツはだいたい黒。

似合う似合わないを考えることなく着てきた。

イエベ秋がなんやねん好きな服を着てトーキョーロマンスとハッピーを探すぞと(突然何を言ってんだと思ったひとはベッド・イン「シティーガールは忙しい」を聞いてくれ)思って来た。


和解の瞬間に前兆はなかった。

ほんとうに、突然だった。

気づいてしまった。


推しキャラの私服、ほぼイエベ秋じゃね?


色合いが地味とかもうちょっとなんとかならんかったかと言われていた推しキャラの私服。

登場シーンが極端に短い推しキャラの私服。

えっ何色??カラシ色と深緑ってことでいい?

と長年戸惑って来た、あの色味、

イエベ秋なのでは????


そう気がついた瞬間、GUに駆け込んでいた。

脳内に推しの私服を描きながら服を選んだ。


た、楽しい!!!!!!


わたし今、パーソナルカラーを楽しむ術を得た!!!

GUのセルフレジに吸い込まれていく諭吉を見送りながら、二年以上ぎこちなかったイエベ秋とうまく付き合っていける気がした。