イエベ秋の女

好きなこと

まだ間に合うので今月のゼロサム「神クズ☆アイドル」を読んでくれ

「神クズ☆アイドル」とは、 ひたすらにやる気はないがとにもかくにも顔がいい男性アイドル「仁淀ユウヤ」と 不慮の事故で無くなったカリスマアイドル「最上アサヒ」の幽霊がコンビを組んで アイドル界のてっぺんを取りに行く男女バディ漫画です。 ゼロサムオ…

ビジュアル系って、パフェなんじゃない!?

斧屋さんの「パフェ本」を読んでいたら、トミヤマユキコさんが「ネオ日本食としてのパフェ」を語るページがあった。 そのポイントが ・きれいな見た目に凝れる ・見た目の振り幅が許されている ・イベントとの相性が良い ・食に対して客が寛容である このペ…

銀行のキャッシュカードを推し仕様にした

タイトル通り、キャッシュカードを推し仕様にしました。 シールを貼るとか、暗証番号を推しの誕生日にするとかではなく。 まじで、お給料が振り込まれる口座のキャッシュカードを、推し仕様に変えたのです。 名古屋銀行には、写真を使ってオリジナルのキャッ…

バブリーな女は酒が強い

酒に強い女が好きだ。漫画でよくみる、アルコール入りのチョコで酔うやつとか飲んだ翌日記憶をなくしてるやつは、可愛いとは思うしネタにもするけど、わたしが好きになる女は酒が強い。たぶん轟蝶子先生と美神令子の影響だと思う。どっちもバブル期の漫画に…

重い!かさばる!要冷蔵!それでも推したい名古屋土産

名古屋のおみやげ。 定番はういろうでしょうか。 それともカエルまんじゅう? じゃがりこ手羽先味? 坂角のゆかりは意外と全国のデパ地下に売ってるぞ! 会社等で配るためにコスパで選ぶなら「なごや嬢」が 14本入り540円(一個あたり38.5円)でお得です。 …

消火器が暴発した日、初めて宅配ピザを食べた

初めて宅配ピザを食べた日のことは、20年経っても覚えている。真夏の日曜日。快晴。朝8時か9時だったと思う。キッチンで、消火器が暴発した。当時実家では、キッチンにやたらと縦に長いカラーボックスがあり、缶詰やラーメンのストックが入っていた。その足…

名古屋から約一時間!抹茶の産地西尾でパフェ活しませんか

名古屋駅から名鉄西尾線で約一時間。 抹茶とイチゴとバラとうなぎの産地、西尾市。 そんな西尾市で、 2018年12月15日~31日の期間、市内の飲食店で「#西尾パフェ」のキャンペーンが行われます! 参加店舗でパフェを食べて、スタンプを4つあつめると、5つ…

遠征民に捧ぐ!金山から始める名古屋観光のススメ

きっかけは、劇団雌猫さんのこの記事だった。 連載「#オタ女子街図鑑」更新です今回の相談者さんは来年1月にナゴヤドーム公演を控えたボイメンファン。「少しでも推しの近くに」とガチで移住を検討中…!?全力でオタ活できる名古屋の街は?SUUMOタウンさんに聞…

「だから私はメイクする」感想

「美意識」は同人誌版ももっているけど、 一発目の「あだ名が叶美香の女」からガーン!ときた。 こんなに懇切丁寧に工程を説明してくれていたっけ!?と 同人誌版を確認したレベル。 そしてやはりここは新規書き下ろしだった。 圧倒的情報量過剰。 (Amazon…

パーソナルカラーと和解した

パーソナルカラーと和解した。今日。今。ついさっき。この高揚を聞いてくれ。ブログタイトルにもあるように、わたしはイエベ秋だ。セーラーマーキュリーのようなブルーが好きなイエベ秋、なかなか厳しいと思う。西ヲタ生まれバンギャル育ち、バンドTシャツは…

シン・浪費図鑑感想

前作の浪費図鑑を買ったのは、コミケのため上京した池袋三省堂だった。 それが売れに売れたことで、地元の本屋さんで買えるようになりました!ぱちぱちぱち!!! でもペーパーついてこなかったからもう一冊買おうかな!複数買いはオタクの嗜みですよね! 「…

1995年の滝沢秀明

滝沢秀明さんの引退報道に触れて、最初に思ったのは、 「小学校のときに仲良かったあの子、元気かな…タッキーの下敷き使ってたな…」 ということだった。 「木曜の怪談」というドラマが学校でも人気で、男の子3人の中で誰が好き?っていう話になると、タッキ…

まんが浪費図鑑

祝!「浪費図鑑」コミカライズ発売!!!! 書籍が面白くて大好きなので、コミカライズってどういう風になるんだろうって思ってた。 これ・・・これ紙で読まなきゃだめなやつじゃん~~~~~~ 一番最初の、主要登場人物(と書いてヒロインと読んで欲しい)…

1997年の浪費女

浪費。 楽しくお金を使っている人がとても眩しく見える。 お金は楽しく使っていいのだと、誰も教えてはくれなかった。 思春期だった1997年に発売された2冊の本が、未だにわたしの金銭感覚を弾けさせてくれない。 山本文緒『みんないってしまう』 この短編集…

「邦画プレゼン女子高生 邦キチ!映子さん」感想

「邦画プレゼン女子高生」ってタイトルだけどプレゼン・・・プレゼンか・・・!? ググったらプレゼンって「人前で行う提示・提案」って意味なんですけど、 映子さんがやってるのはこれは・・・萌え語り!!! ビタイチ入ってこないストーリー、なぜそこ!?…

『すべての道はV系へ通ず。』感想

キャッチコピーは「ヴィジュアル系の教科書」。 むしろ歴史書? メールマガジン『PLANET』での連載対談をまとめたものなので3年分の愉快なおしゃべりが収録されているし、 3年の間に色んなことが変わった。 わたしは2年前に発売された市川哲史さんの『逆襲の…

来世は他人がいい2巻楽しみだな語り

来世は他人がいい(2) (アフタヌーンKC) 作者: 小西明日翔 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/07/23 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 顔がよくて頭がおかしい男に異常に愛される漫画、少女漫画界隈でよくみます。 たまにツイッターの広告…

同人オタクの遠征バッグ

こちらの記事がおもしろかったので、自分も遠征バッグについて書いてみようかと! srdk.rakuten.jp 遠征と言っても基本日帰り、そしてサークル参加なので、在庫の本・机の敷布・値札・おつりのケースなどは宅急便で送っちゃうので当日はそこまで荷物は多く…

顔のいいアイドルはお好きですか?

「顔がいい」 いつから言われるようになったのかわからないけど、二次元三次元問わず男性に向けられる賛辞。わたしも推しのいいところは?と問われて「顔!!!!!」って答えたことある。 それくらい顔は重要。顔は玄関。 が、本当に、顔しか良くない男が、…

没頭力とオタク沼

Twitterをみていたら、 吉田尚記通称よっぴーさんのツイートが目に入った。 新刊「没頭力」が三省堂書店有楽町店さんでランキング入りしているというつぶやき。 そのランキングの一位が、カレー沢薫先生の「女ってなんだ?」だった。 わたし、その本…

「探してるものはそう遠くはないのかもしれない」感想

Twitterでみて気になっていた本。 (わたしはおはようからおやすみまでTwitterをみつめている、たまにどうぶつのキャンプもみつめている) 立ち寄った本屋でみつけた、手に取る。 この時点ではまだ買うとは決めていない。 なぜ私が本屋に行く…

悪友vol.3 『東京』

「あなたは 東京が 嫌いですか?」(by 東京BABYLON) 悪友vol3、東京。 まずテーマが最高。ブログ立ち上げたころから言ってるけどバブル期のエンタメが好きで、バブル期のエンタメといえば東京だから。 この同人誌に寄稿しているかたやアンケート…

ベッド・インと平野ノラとパッション♡ガールズと

この記事書いて今日で300日です。 aoinabe.hatenablog.com 300日の間に、ベッド・インはサマソニにでるし平野ノラはヒルナンデスにでるし 大阪府立登美丘高校ダンス部のバブリーダンスは超バズったし ママレード・ボーイは実写化が決まった。 2017年、間違い…

「どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた」感想

「どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた」 略してどう幸。 予防医学研究社の石川善樹さんと、日本放送アナウンサー吉田尚記さんの対談本。 冒頭に吉田アナ(以下、よっぴー)による「科学と宗教の違いとは?」という文章があるのですが、 この本を書…

神保町クラブ「りぼんメモリアル」感想

夏コミでこんな面白そうな本売ってたなんて知らなかった・・・ と愕然とした「りぼんメモリアル」。 portal.nifty.com 瞬発力を発揮してboothで買ったので感想を書きます。 以前りぼんとスカイツリーのコラボイベントを見に行った感想を書いたのですが、 そ…

ヨッピー「明日クビになっても大丈夫!」感想

ヨッピーさんを知ったのは銭湯神の記事だったかPCデポの記事だったか自転車で東京から御殿場まで行ったやつだったか、とにかく「変なこと色々やってんなぁ」という認識だった。影響されて銭湯に行った。著作がでたというのをTwitterでみていて、本屋で見つけ…

パーソナルカラーのおはなし

ブログタイトルを変えたのは、もうすぐ誕生日だからです。 イエベ秋。 二年ほど前にJR名古屋高島屋でのパーソナルカラーアドバイスで下された診断。 先日部屋の掃除をしていたら、こんなものが出てきた。 イエベ秋にはどの色が似合うかっていう参考になる…

肯定されたくてコスメカウンターに行く

今週のお題「私の癒やし」大型スーパーに買い物に行ったら、イベントホールでマキアージュのイベントをやっていた。iPadで写真を撮るだけで似合うアイシャドウを選んでくれて、ビューティーアドバイザーさん(以下BAさん)が簡単にメイクをしてくれるという。…

テスター試したときは良かったのにいざ使うとなんか違う現象に名前をつけたい

お題「コスメポーチの中身を教えてください」ポーチはセンチメンタルサーカス。中身は全部プチプラ。それにしても、なんでテスターを試した時は「おっ!こいつはいいぞ!お値段以上!」ってなるのに、いざガッツリ使おうとすると「なんかいまいち…」になるん…

『無職で浪費する女』

浪費図鑑は面白かった。 面白すぎて、同人誌版の『悪友』シリーズも買った。買いそろえた。 これあれだ、メジャーデビューしたバンドにはまってインディーズ時代のCD買い込んでた頃と一緒だ・・・。 そんで、『浪費』一発目の『無職で浪費する女』が一番好…