イエベ秋の女

好きなこと

パーソナルカラーと和解した

パーソナルカラーと和解した。

今日。今。ついさっき。

この高揚を聞いてくれ。

ブログタイトルにもあるように、わたしはイエベ秋だ。

セーラーマーキュリーのようなブルーが好きなイエベ秋、なかなか厳しいと思う。

西ヲタ生まれバンギャル育ち、バンドTシャツはだいたい黒。

似合う似合わないを考えることなく着てきた。

イエベ秋がなんやねん好きな服を着てトーキョーロマンスとハッピーを探すぞと(突然何を言ってんだと思ったひとはベッド・イン「シティーガールは忙しい」を聞いてくれ)思って来た。


和解の瞬間に前兆はなかった。

ほんとうに、突然だった。

気づいてしまった。


推しキャラの私服、ほぼイエベ秋じゃね?


色合いが地味とかもうちょっとなんとかならんかったかと言われていた推しキャラの私服。

登場シーンが極端に短い推しキャラの私服。

えっ何色??カラシ色と深緑ってことでいい?

と長年戸惑って来た、あの色味、

イエベ秋なのでは????


そう気がついた瞬間、GUに駆け込んでいた。

脳内に推しの私服を描きながら服を選んだ。


た、楽しい!!!!!!


わたし今、パーソナルカラーを楽しむ術を得た!!!

GUのセルフレジに吸い込まれていく諭吉を見送りながら、二年以上ぎこちなかったイエベ秋とうまく付き合っていける気がした。





シン・浪費図鑑感想

前作の浪費図鑑を買ったのは、コミケのため上京した池袋三省堂だった。

それが売れに売れたことで、地元の本屋さんで買えるようになりました!ぱちぱちぱち!!!

でもペーパーついてこなかったからもう一冊買おうかな!複数買いはオタクの嗜みですよね!

 

「安室透で浪費する女」

開始早々繰り出された「執行されていた」というワード。

これが注釈なしでわかる程度にはオタクであるが、

それにしても金の使い方すごくない!?

インターネットで言えない話だけど、ぬい垢特定できそうだよ大丈夫!?

それともぬい界では五つ星ホテルのベッドにぬいを寝かせるアカウントが星の数ほどあるとか?それもすごいな…安室透はほんとにすごい…

 

美少女戦士セーラームーンで浪費する女」

わたしもー!わたしもユニバ行ったー!

カンカンに入ってる飴買ったー!

というか今年のユニバは上述の安室さんもいた。

3歳半でなかよしを読めたのすごくない?

わたし3歳半のときせいぜいアニメ絵本だったと思う…

セーラームーンアナスイコラボめちゃくちゃ可愛かったですよね、Q potのコラボも可愛いですよね、あっロートの目薬買いました?って、

いっぱい話しかけたくなってしまった。

 

「HiGH&LOWで浪費する女」

何気なく「はいあんどろー」ってフリック入力したら「HiGH&LOW THE MOVIE」と出ました。すごい。わたしの名字は一発で変換しないのに…!

ひとりのキャラクター、ひとりの男性に夢中になっていく過程が鮮やかに書かれていて少女小説のよう。

コラボフードに「ちゃんと美味しい!」と書いちゃうのが、我々が普段コラボフードの名の下に食わされているあらこれを思って涙しますね。コラボフードもっと本気出して。

 

フィギュアスケートで浪費する女」

あのオリンピックみてたのかすごーい!

わたしその日仕事のシフト入ってて、ランチタイムのピークなのにあまりにも客が来なくて、

羽生選手の演技が終わった時間からドッと混み出したんですよね、すごい、一生の宝物になる4分30秒ですね…

 

タカラヅカの娘役で浪費する女」

素敵な女の子であるために努力する娘役はかっこいい、って、めっちゃくちゃ愛に溢れてていい…そうだよね、美しい女の子だとみているひとに思わせなきゃいけないんだもんね…

表紙の押し返しのところにいますよね、あのポスターはインパクトある。

 

「ジャニーズJr.で浪費する女」

ええええええ推しとハートを作りあうってすげーーーファンサじゃないですか興奮した!!!ヤバイ!!!!

これはおしゃれして行きたくなりますね…

あと「普通の男の子になったとしても、この青春を思い出してほしい」っていう部分

美しすぎてハーーッとなった…

あなたの振るペンラの光も、彼の青春の一部分ですよ、きっと

 

東京ヤクルトスワローズで浪費する女」

プロ野球について詳しくなる。

今までなんだよ今日野球かーって思ってた試合も、実家の親がみていたあの試合も、

優勝するしかない6ヶ月のうちの一試合だったんだなぁ。

アンケートを真面目に書いてそれが反映されるってすごい達成感だったろうな。

後半「こんなに球場は楽しい!」ってたくさん書いてあって、ほほぅ、メガ盛りウインナー、いいな…って思っちゃう。

 

「美容整形で浪費する女」

米倉涼子のドラマにあったよね、整形で美人になるやつ。

整形する人もやっぱり痛いんだ…でも「今の自分を変えたい」

力強い言葉だ。

 

「AV女優で浪費する女」

あんまり大声で言いにくい、AV女優が好きって話をキラキラとしていて、あまりにもキラキラしているものだから、勢い余って

天使もえさんをググった。

め、めっちゃくちゃかわいい…!!!!!!!

あの、みます!わたしもみます!!

DMMのアカウント作るわ!!!!!

 

「パンダで浪費する女」

パンダ可愛いよねーってノリで読み始めたら中国まで行ってた。ごめん思った以上だった。

上野駅行くといっぱい売ってるよねパンダグッズ。

「パンダ界の橋本環奈」笑った

 

マリノスケで浪費する女」

ググったら思った以上にショタっぽいというか、キッズ向けアニメに出てきそうなキュートなデザインだった。声優は女性だと思う(話さないけど)

「人間の男は信用できないけどカモメなら信じられる」

重いのに笑える一言…

 

「ホセ・キャリオカで浪費する女」

すいません。誰?って思って。

あーーーもうちょっと早く読めていたらーー

先週ディズニー行ったからちょっとホセどこかな?とかできたのにーーー

またディズニー行くときに気にしてみよう。

 

FGOで浪費する漫画家」

カレー沢薫先生がガチャで土方さんを出した話のコミカライズ!

カレー沢先生渾身の土方さんが見れるのはシン・浪費図鑑だけ!

カレー沢先生の、「その後のことはよく覚えていない」に向かうコマ割り、せつなくて好きです。

コラムでも読んだし布教もしたし本は2冊買ったし一冊は布教のため友人の元においてきた。

コンビニの領収書に印紙貼ってあるのをわざわさ描いたカレー沢先生、ほんとに、出て良かったですね…

 

AKB48で浪費する漫画家」

AKBメンバーのイラストに愛があります、かわいいー!

たしかに最近のAKB48は大津さんしかわからないかも…

意識してみてみようかな?吉田朱里さんはYouTubeみてます。

 

「ゼロの執行人の映画宣伝部に聞いてみた」

ハーーー!?って声出た、ど、どんな手を使って!?

そして担当の方がネオロマ好きなのが面白いしもっとその話聞きたいな…

ネオロマで浪費する女として次回ぜひ!

 

どの女もめちゃくちゃ楽しそうで、そんな話を読んでいるとジャンルに興味が出てくるし、

やっぱり誰かに自分の好きなものを好きになってほしいときは、

めちゃくちゃ自分が楽しそうにしてるのが一番だなって思いました。

 

ただなぜだろう、FGOだけは怖い。

シン・浪費図鑑 (コミックス単行本)

 

 

 

1995年の滝沢秀明

滝沢秀明さんの引退報道に触れて、最初に思ったのは、

「小学校のときに仲良かったあの子、元気かな…タッキーの下敷き使ってたな…」

ということだった。

木曜の怪談」というドラマが学校でも人気で、男の子3人の中で誰が好き?っていう話になると、タッキーとは言えない空気があった。

当時は滝沢くんって呼んでた気がする。

今で言う同担拒否というか、推し被りというか、そういうのを気にしていたのだと思う。

「うるう年の奇跡」という回が好きで(野村佑香ちゃんメイン回)録画を何度も見返した。

中学生編から登場した前田愛ちゃんのボーイッシュなキャラが大好きだった。

(前田愛ちゃんは天てれの「ミステリーの館」に出ていた頃から好きだ、まさか梨園の妻になるとは) 

木曜の怪談が好きだったから、そのままその時間にやってるドラマシリーズを見続けた。

滝沢くん目当てにアイドル雑誌(ポポロだったような)を毎月買ってる子の家で、

KinKi Kidsのページを読ませてもらって、

「サイボーグ」に出てきたハイテクビルは完成直前のフジテレビ新社屋でロケをしたという情報を得たりした。

今でも脳の片隅に、荒い画面に映るあの球体の絵面が残っているし

国際展示場に行く時にフジテレビがみえると反射的に「サイボーグ」のことを思い出す。

たしか堂本光一がシンバルを思いっきり鳴らしていた回だった。

 

その後、「七瀬ふたたび」に原作があることを知り、筒井康隆にハマって性癖が歪んだりもした。

書いているうちに、木曜の怪談やってたときって他のドラマみてたっけ?と思って

調べてみた。

f:id:aoinabe:20181017203938p:plain

 あ、あれ?思ってたより後だったんだな「木曜の怪談 怪奇倶楽部」

わたしの記憶では木曜の怪談きっかけでドラマをみるようになったと思い込んでいたけど、そんなことなかった(家なき子人間・失格~たとえば僕が死んだらは1994年。みてた)

 

f:id:aoinabe:20181017204006p:plain

サイボーグここかー!いまみたらフジテレビ開館は1997年4月だったのでマジで完成直前だったのね。

「若葉のころ」って9時からやってた!?あんなハードなヤツを!?

f:id:aoinabe:20181017204029p:plain

 

はいタッキー!きました「タイムキーパーズ」!!

全然覚えてない・・・!!!!!

あらすじみても何にも思い出せない!!!!

見ていたはずなんだけどなー・・・この年で木曜の怪談は終了してしまった。

ドラマの話はまだしたいですが、今日は滝沢君、というか、木曜の怪談の思い出話をしたかっただけなのでここまでです。

 

タッキーが翌年1998年に水曜9時「ニュースの女」に出演した時も、

みたよー!と話すのは先述の、タッキーの下敷きを使っていたあの子だった。

「アイドルオンステージ」「ミュージックジャンプ」を録画してみせてあげたことを覚えてる。

大人になってからも、滝沢君=あの子だった。

滝沢君引退しちゃうんだって!って、あの頃、学校の廊下で大騒ぎしたみたいに話したいなぁ。元気ですか、こちらはぼちぼちです。

 

 

タキツバベスト

 

あの子とは、タキツバの曲をカラオケで歌うこともできなかったな、そう思うと寂しいな・・

まんが浪費図鑑

祝!「浪費図鑑」コミカライズ発売!!!!

書籍が面白くて大好きなので、コミカライズってどういう風になるんだろうって思ってた。

これ・・・これ紙で読まなきゃだめなやつじゃん~~~~~~

一番最初の、主要登場人物(と書いてヒロインと読んで欲しい)がすれ違うページ、ちゃんと見開きで見たいよ~~~~~

 

「同人誌で浪費する女」。

ヒロインが「仕事を頑張って同人誌に心を癒されてスマホゲームで時間を吸い取られているOL」なんですけどTwitter界に百万人くらいいません?みんな「わたしじゃん・・・」ってなるよ。

カードの明細に「5000」が3つ並んでるのがめっちゃウケる。

そしてそれを「不正請求!?」って焦るやつ、Twitterで2万RTくらいされるから呟こうぜ。

わたしがカード怖いのはこれなんだよ~~~~

使った覚えはないのに確実に自分が使ってて、引き落としは待ってくれない。

軍資金はどうする?ってなったとき、収入を増やせないなら浪費も減らせないなら

削るのはそう食費や交際費や被服費・・・

でもそうなるとやっぱ無理がでるよね、

おとうさんも言ってるけど「心配する身にもなれ」ってね、

いやほんとTwitter見てるとみんなちゃんと飯食ってるのか?って思うことあるもんな・・・

そういえばわたしもバンギャ時代、遠征前におとうさんにお小遣いもらったことある。

きっとこの子のように、見るからに何かを無理しているのがわかったのだろうな・・・

 

「マッサージで浪費する女」

書籍版読んでマッサージに行った女ことわたし、

この話がまんがになって嬉しいな~~

ヒロインがめちゃめちゃ仕事できるお姉さんなのもうれしい、仕事できるおねえさん大好き。

マッサージルポ本はジェーン・スーさんの「今夜も金で解決だ」が面白かったです、ではなくて。

自分が何が欲しいのか、って考えてアイドルの事思い出すの、切ないねぇ・・・

そして登場するBAのお姉さんがこれまた仕事できるお姉さんでわたし嬉しい。

コスメカウンターで当ててもらう蒸しタオルって、なんであんなに気持ちいいんだろうね?

家でタオルをレンチンすれば蒸しタオルくらいできるのに、なにか秘密があるんだろうか、それともコスメカウンターマジックなのか?

取材協力に西武池袋って書いてある!三省堂があるところだ!!

 

フィギュアスケートで浪費する女」

大久保さんみたいなおばちゃんになろうな!!!!!!!

 

書き下ろしの「浪費BAR」がやばい、欄外の※が多すぎる、情報が過多。

何が怖いって、こんなに専門用語乱れ飛んでるのに、

全部なんとなく何の話してるかわかるところだよ、浪費で学ぶ他所の沼の専門用語。

 

シン浪費図鑑の広告に「安室の女も登場!」って書いてあって笑ってしまった、

どんだけすごいのがでてくるんだ安室の女。楽しみ・・・!!!

 

 

シン・浪費図鑑 (コミックス単行本)

1997年の浪費女

浪費。

楽しくお金を使っている人がとても眩しく見える。

お金は楽しく使っていいのだと、誰も教えてはくれなかった。

思春期だった1997年に発売された2冊の本が、未だにわたしの金銭感覚を弾けさせてくれない。

 

山本文緒『みんないってしまう』

この短編集に収録されている『イバラ咲くおしゃれ道』には、「おしゃれ」のために浪費する女が登場する。

服を買うために食費をギリギリまで削り、

部屋は服であふれかえっているのに、いつも着る服がないと言っている。

主人公は「お昼ご飯におにぎり一個しか食べられなくても、新しい服が欲しいのか」と言う。

欲しいんだな、と今ならわかるし、

買っちゃうんだよな…

でも思春期のわたしは、そうか、身の丈に合わない浪費は愚かなんだなって思っちゃったんだよ。

だって、そんなに切り詰めてまで服を買わずにいられない彼女は、楽しそうでも幸せそうでもなかった。好きな男にも選ばれなかった。

主人公が彼女を肯定していたのが救いだし、わたしもそうしたいと思っている。

好きな服着ていいんだよ、なぜそんな、センスがないから次々に買っちゃうとか、言わなくていいんだよ・・・

同じ本の『裸にネルのシャツ』も女の友情の話で、こちらにもめちゃくちゃ影響を受けて、

いつか女友達が有事の際には絶対に助けてやる、って思っている。未だその機会はない(それはいいことでは?)

 

 

中村うさぎ『女殺借金地獄』

こちらも、ロレックスの時計やエルメスのバッグのために

原稿料を前借りしまくっている。

そしてそんな自分の愚かさを、面白おかしく書いていた。

すっごい面白くて大好きだった。

こんなに面白いのに、彼女がブランド物を買う理由が「ブランドだから」なのが、今思い返すと悲しい。

自分に自信がないから、誰もが知ってるブランド物で武装している、っていう自己分析が冷たすぎた。

もっと楽しく買い物してくれよ〜〜〜〜!!

これすごい可愛い!買えて嬉しい!って言ってくれよ〜〜〜〜!!

なんで買うだけ買ってゴミ屋敷なんだうさぎ〜〜〜〜!!!!

わたしが未だにブランド物が怖いのはうさぎのせいだぞ〜〜〜〜!!!!

 

 

買っても買っても満たされない…みたいな話が1997年に出たの、世の中の空気がそんな感じだったのかな。

ほんの数年前まで、バブルで浮かれてたのに…

今、ほしいものを買うって楽しいね、ほしいもののために働こう!っていう空気なの、最高だよね。

わたしも欲しいもの買うぞ〜

ブランド物はまだ怖くて買えないし一生買えない予感がするけど~~~~

 

だって、欲しいんだもん!―借金女王のビンボー日記

 

みんないってしまう (角川文庫)

 

えっこうやって並べたらどっちの表紙もピンクでウサギなのなに・・・?こわい・・・

 

「邦画プレゼン女子高生 邦キチ!映子さん」感想

「邦画プレゼン女子高生」ってタイトルだけどプレゼン・・・プレゼンか・・・!?

ググったらプレゼンって「人前で行う提示・提案」って意味なんですけど、

映子さんがやってるのはこれは・・・萌え語り!!!

ビタイチ入ってこないストーリー、なぜそこ!?な萌えポイント、そして選ぶ映画の実車率の高さ(笑)

これを受け止める(受け流す)部長が、最初に「あなたの好き」を肯定すると言っちゃったもんだから、基本なんとか受け入れようと(受け流そうと)するところがいいです。

ツッコミはするけど否定してない。

作中に「リメイク漫画やマンが実写化ではしっとりした女性ボーカルの壮大なJ-POP流れがち」ってくだりがあるんですけど

最近は「邦楽ロックバンドが流れがち」な気がします、実写版るろ剣あたりから・・・

映子が出してくる映画全部、マジ微妙で絶妙。

「お金出してみたくないけど、見た人の感想は聞きたい映画」ばっかり!

実写版ハガレン観たってひと初めてだしその感想が國村淳(笑)

この作品のなかでわたしがみたのは「キャシャーン」と「ハリウッド版ドラゴンボール」のみですが、キャシャーンは「なんにも残ってない」んですよね・・・あえて言うなら公開当時監督と結婚してた宇多田ヒカルのエンディング曲がよかった(あっ、「しっとりした女性ボーカルの曲」だ・・・)

 

ハリウッド版ドラゴンボールはやばすぎて、あまりにもやばすぎて人に語りたくなる。

・・・はっ!?これが、あとがきで作者が言ってる「ヤバくない!?と盛り上がる」感じか!!!

同じ方向で実写版進撃の巨人もネタになります(まさかのドラマ版もみました、一連の実写版進撃だけで2時間喋れる気がする)

後日酒の席でシン・ゴジラ見たって人に「なんで!?やればできるのになんで!?」ってめちゃくちゃ絡んだ。

 

わたしが個人的に映子に見て欲しい映画は

「GOEMON」(あの!キャシャーンの紀里谷監督ですよ!相変わらず画面が暗いよ!)

「大怪獣モノ」(主演はなんとプロレスラー飯伏幸太!活舌の悪さ展開のアレさすべてがやばい!エンディングはわたしの推しセクシーアイドルのベッド・インです)

「実写版キューティーハニー」(「あの」庵野秀明監督作品!倖田來未のエロカッコイイ主題歌!ド頭から佐藤江梨子の尻!異様に歌が上手い及川光博!!)

呪怨」(セリフに出てきてるからみてるには違いない・・・けど映子にプレゼンして欲しいよ~~~~~伽耶子の旦那がなんで伽耶子殺したのか全然わかんなくて後日小説版読んだよ~~~~)

 

ここまで書いてめっちゃ映子の気持ちがわかった、やばい映画って半端にできがいい作品よりも人に語りたくなるわ・・

 

コミックス売れたら連載再開できるようなので、なにとぞ、なにとぞよろしくお願いします・・・!!!!

 

 

 

邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん (マーガレットコミックスDIGITAL)

『すべての道はV系へ通ず。』感想

キャッチコピーは「ヴィジュアル系の教科書」。

むしろ歴史書?

メールマガジン『PLANET』での連載対談をまとめたものなので3年分の愉快なおしゃべりが収録されているし、

3年の間に色んなことが変わった。

わたしは2年前に発売された市川哲史さんの『逆襲の〈ヴィジュアル系〉ーヤンキーからオタクに受け継がれたものー』も読んでいて、

対談続行期間なこともあり、内容がダブるな?という箇所もあったのでこちらからも引用して書こうと思います。

 

f:id:aoinabe:20180827101437j:plain

付箋貼りすぎてわけがわからなくなったよ。

 

まあダブるのも仕方がないことで、だって過去は変わらないから同じ話しか出てこないですし。

だけど、同じ話を何度もしたくなるくらい、オールドスクールV系はほんとうに輝いている。もはや神話です。夜空にドラムセットを破壊するYOSHIKIの星座を描こう。

 

そんな神々の神話の始まり、ヴィジュアル系がヤンキー文化として成立したという1990年前後、

日本はまだバブル期だったはずですが、全然ベッド・イン的バブルの気配が全然ない。

ここらへん、ヴィジュアル系が地方発っていうのとも絡んでくるのかな?

バブルから氷河期へ、ヤンキーからオタクへヴィジュアル系は変わっていく。

神であり神話であり崇拝の対象だったバンドマンが現代では身近になっていき、

そんな神話期と現代のプロモーションの違いについて、藤谷さんが開始16ページでスパークしています。

メンバーカラーわける文化はジャニーズにもオタク文化にもあるけど、

グッズとかでメンバー間で格差も出そう…そんな売り方してほしくない…

ほかのバンドと戦わなきゃいけないのにメンバー間で争う必要ないでしょ…

売り上げで差が出るからって体臭カードを雑貨として流通させたキリショーは偉い。すごい。好き。

 

市川さんはⅤ系が下から目線になったことを嘆いていますが、

オラオラの俺様バンドに付き従い支え付いていくというお客さんは今後はなかなか生まれないと思うんですね、今のご時世だと簡単にモラハラになりそうだし。

歌詞がスクショされてツイッターで燃える。

そういうキャラとして、裏表なく売り出していれば別ですけども。

どんどん肉体的精神的に負荷をかけていく、そういうフィジカルをエンタテイメントにすることは感動ポルノとどう違うの?っていう感覚になってしまうな。

 

Xのファンは金髪に特攻服の女の子、で、それがロリータになって、今はそんなに尖った格好の子が少なくて、

それはバンドマンのキャラクターが変化したのとどっちが先なんだろう?

親がヴィジュアル系好きで自然に聞いてきたから気合いれる必要なかった、みたいなファンが出てきた気もする。

 

新井さんの著作に出てきた子供のランドセルの話とか、

 

aoinabe.hatenablog.com

 

自分の子どもにヴィジュアル系を受け継がせた親はいるし、ヴィジュアル系で育った天才ギター少年も出ててきましたし。

サイコルシェイムが復活したとき、インタビューで「お客さんから、親に子供を預けていきますって言われた」と語っていて、

バンドと共に卒業して、バンドとともに復活再始動リブートしてしまった全国のママがどれほどいることか!!!

 

GLAY EXPOがワイドショーで話題になって、

明るい昼間にたくさんのひとがグレイチョップしてる光景が『ヴィジュアル系のライブの見本』として広まったのはヴィジュアル系年史のなかでも事件かと思う、

わたしがバンギャ時代「ライブ行くので休ませてください」って言った上司が「こういうやつ?」ってグレイチョップ出したときは反応に困った。

あの頃の大人は『ヴィジュアル系のライブ=グレイチョップ』だと思っていた。

さすが『親に紹介できるヴィジュアル系』(byキリショー@関ジャム)!!!!

なおそんとき行ったライブは陰陽座です。

 

Break Outの話がよく出てくるんですが、わたしこれ知らないんですよね…

石川県ではみれなかったんだと思ってる。

カウントダウンTVも日曜の朝10時とかにやってましたし。部活で家にいなかった。

なのでわたしがテレビを通して新たなV系バンドに出会ったのは、

HEY!HEY!HEY!とうたばん、そして、

パパパパパフィーの『ドキッ!ヴィジュアル系だらけの大運動会』です。『由美ちゃん結婚おめでとうスペシャル!』です。ははは(苦笑)

リレーで走るペニシリン、熱々の鍋焼きうどんを食うグルグル映畫館

神格化される前に、素を出すヴィジュアル系と出会ってしまった。

これはけっこう、神話期との大きい差かもしれない。

(その後うたばんに出ていた犬神サーカス団で人生面白いことになった)

市川さんは否定的だけどもこの番組にでていた「死にそうなほど下手なやつ」に興味を持ったひとはその後東京に出て行ったんだろうなー。

劇団雌猫「東京」に「佐賀の人間はミーハーに育つ」という話があるんですけど、

Break Outをみていた地方の少年少女たちが、この目であのバンドをみる!って

東京を目指したんじゃないでしょうか。

わたしはヴィジュアル系もテレビでみるものだったので、後に知り合ったバンギャちゃんから

DVDを見せてもらうまでサイコのライブのノリを知らなかった。

HEY!HEY!HEY!のお客さん踊らないんだもん。

 

で、ヴィジュアル系バブルは世紀末とともに崩壊。

それをファンとしてみてきた若いバンドマンがガツガツしてないのも当然になると思うんですよ。

「逆襲のヴィジュアル系」で歌広場淳くんが「武道館やっても食っていけなくなったバンドはたくさんいる」って言ってるし。

少女漫画に登場するバンドの話もしてます。

わたしはバブル期の少女漫画の話をブログに書いたりしてますが

 

aoinabe.hatenablog.com

 

『りぼん』『なかよし』でヴィジュアル系漫画やってた?

わたしの記憶にないだけ?

 

ヴィジュアル系と少女漫画は相性がいいのか何作か名前が上がるのですが、

 

『KISSxxxx』は『週刊マーガレット

KISSxxxx 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

カノジョは嘘を愛しすぎてる』は『cheese!』

カノジョは嘘を愛しすぎてる 21 (Cheeseフラワーコミックス)

 

快感フレーズ』は『少女コミック

快感フレーズ 1巻

NANA』は『クッキー』

NANA (1)

藤谷さんが始祖としてあげた『愛してナイト』は『別冊マーガレット』。

愛してナイト 1 (フェアベルコミックス CLASSICO)

絶対に作者がV系ファンですね!?な『天使禁猟区』は『花とゆめ』。

天使禁猟区 10 (白泉社文庫)

NHK「漫勉」で本人がhydeをモデルにしていると告白していた『秘密』は『MELODY』

秘密 season 0 7 (花とゆめCOMICSスペシャル)

ヒーローのモデルは清春、作者はバロックのファンな『ヤマトナデシコ七変化』は『別冊フレンド

 

ヤマトナデシコ七変化 完全版(2) (別冊フレンドコミックス)

 

快感フレーズ』と『ヤマトナデシコ七変化』は顔面ドカーンと出してて「イケメンにきゅんきゅんしてね!」な感じ、

『KISSXXXX』と『NANA』はキャラクターの横顔で心情を描いていく感じ(表紙からしてオシャレ)

カノジョは嘘を愛しすぎてる』と『愛してナイト』はツーショットで二人の関係性を描いているような感じがします。しません?しない?ごめん!

少女漫画ではないけど、柴田亜美は魔王櫻井敦司をモデルにしたキャラを描いてるし、パプワくんの『シンタローさん』の元ネタはスターリン

でもバンギャ柴田亜美読むのか?れんコテ!以外も読んでますか?

 

ヴィジュアル系ファンの女の子は王道の少女漫画読まなかった、わけではないはず。

ヤンキーからオタクになった年代なら、なおさら。

天使なんかじゃない』にでてくるケンはバンドマンだけど絶対ヴィジュアル系じゃない。

あなたとスキャンダル』はバンドの話だけど、ヴィジュアル系ちょっと悪役じゃなかった?記憶違い?

 

『なかよし』はギリ…ギリで、セーラームーンの敵キャラがヴィジュアル系と言えないこともない??どう?ネフライト様。

 

 

市川さんから小山田圭吾とhide対談の裏話があるんですが(『逆襲のヴィジュアル系』でその対談読めます)、

わたしはバブル期に『olive』が作ったムーヴに興味があるんですね、ぜーーーったいバンギャが読まないやつですよねolive。

でもファッション的にはロリータっぽくないです?oliveは昼のフランス、バンギャのロリ服は夜のフランスみたいな。

話は違うけど、oliveの『逆鎖国女』(カレー沢薫「女って何だ?」より)感はすごい。

女って何だ?

バンギャのバイブル『KERA』の話もできて面白いです。

めんまさんの漫画にも『KERA』でてきますよね。

わたし『zipper』派!!(矢沢あいパラダイス・キス』が連載してた。これもバンギャと親和性高そうだ)

 

ヴィジュアル系の足し算の美学がジャンプ的、というくだりがありますが今まさにテレビから、ジャンプのアプリのCMにでてるゴールデンボンバーの声が聞こえました。

ジャンプに選ばれたヴィジュアル系ゴールデンボンバー

新曲はドラムの樽美酒研二がメインボーカル、すごい飛び道具!!

 

3年に渡るメールマガジンでの対談をまとめたものなので時差があって、この話読みたかったな惜しい!と思うところが何点かあり、まず

「市川さん最近のtoshiさんが面白いスイーツおじさんとしてテレビに出まくってるのどう思います?」それも、今はYOSHIKIさんがやってる「WE ARE X」を

「WE ARE アイス!!!」ってやってるんですよ(アイス総選挙)

 

あとドコモのCMで高畑充希「紅」を歌い上げたこととか(これで小学生にも紅は浸透した)」

なんやかんや言われてもやっぱテレビは強いし、そういう場所に選ばれるのはXで、これはテレビを作るえらいひとたちの世代がXを好きだったひとたちだから?

関ジャムで杉様がX JAPANのギタリストを受けたときの話について、も。

このギタリスト回で、杉様が「ヴィジュアル系縦社会において、先輩からGLAYを守ったのは俺たち」って言ってたんですよ。

同じことを西川貴教も言ってたことがあって、彼らの世代が『バンド業界特有のヤンキー縦社会』を断ち切ったのかもしれない。

 

関ジャムでキリショーが「人がやっていないことをやるのがヴィジュアル系」と言っていて、それは結構、アイドルに通じるものがある。

オーケンが10年以上前にコラムで「アイドルは椅子取りゲーム、オタクの席にはあの子がいてその席は奪えないからじゃあどのイスに座る?となる」(記憶が曖昧ですいません)

て書いてて。

 

今テレビに出られるヴィジュアル系って結局X JAPANLUNA SEAGLAYという、神話の時代から生きているひとたちと金爆で、

それ以外のひとたちは演歌だったり歌うまだったり猫だったりと「人がいない場所」を見つけるしかない。

「異様に喋りが立つ」も人がいない場所だったから、わたしの神こと西川貴教は生き残っている…

市川さん二冊連続で脚注に「西川貴教トークだけでカリスマになった」って書いてますけど(めちゃくちゃ根に持ってる)

BUCK-TUCKの後輩ルイマリーから生き残り、tetsuや清春を番組に呼び、今年のイナズマロックフェスは金爆とLUNA SEAを同日に呼ぶ荒技です!

 

 藤谷さんがhide不在でも彼の曲を演奏することを『法事』って言ってて膝を叩きました。

そう、法事なの。

彼のことを思い出して、あんなことあったねこんなことあったねこうやって笑うだろうねって言いあう時間は、あっていいと思う。

 

『1人グルグル映畫館(沼倉真の場合)太平洋ベルト2マンLIVE』。

これも法事。今から、アホほど泣く準備をしている。

 

 

 

すべての道はV系へ通ず。

 

逆襲の<ヴィジュアル系>-ヤンキーからオタクに受け継がれたもの-